≪小型耳穴型補聴器“CIC(シーアイシー)”の利点≫

  • 2015.11.08 Sunday
  • 12:57

補聴器のサイズにはいろいろありますが、どれが理想的でしょうか?当社では補聴器が耳の穴のどの位置にくることが重要だと考えております。結論から言いますと「鼓膜に近くに位置する」ことが自然な音響になりますので、より小さい方が「理論的には良い」ことになります。
《CICが従来から持っている長所》
長所‐さく目立たない(やっぱり目立つのはイヤですよね)
長所⊃祐嵋寨茲硫散舛剖瓩(集音・遮蔽・増幅効果)
《CICに近年の改良により追加された長所》
長所N昭通信処理機能(雑音・ピー音抑制・指向性強化)
長所ぬ祇通信機能(リモコン使用可能・テレビ・電話)
※高度・重度難聴には向かない場合があります。



東海補聴器センター 小田原店
小田原市城山1−28−25
営業日 平日・土曜日(第四土曜日を除く) 9時から17時まで
0465-34-1332

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

ana

WEBキャンペーン

MTHA商事Webキャンペーン

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM